2017年6月17日土曜日

【スーパーマリオ オデッセイ】マリオは概念化されて神になろうとしている

『スーパーマリオ オデッセイ』の発売日が10月27日に決定! 未知なる国々を駆け巡るマリオの旅がはじまる。

E3の映像を見て思ったのだが、マリオは概念化されて神になってる
もはやマリオという個人、肉体が不要となり、擬人化された帽子と、帽子があれば人間じゃなくともマリオであるという、非常に日本らしい擬人化八百万神。
それでいて、場所も生物であることすら問わない、土着じゃなく普遍宗教。
ドラえもんはもっと世界的アイコンになりえたのに、結局は任天堂に負けた。
機械という世界的共通の設定でありながら人種などが限られた任天堂マリオに規模で負けて、土着宗教に落ち着いてしまった。
どうしてなのか?
最近、そんな事を考える。

2017年6月10日土曜日

【ロードス島戦記 英雄騎士伝】ED曲「光のすあし」目的にサントラを購入。ついでに「奇跡の海」マスタリング比較。

abema.tvで当時OP/ED詐欺と言われてたロードス島戦記 英雄騎士伝を断片だけ見た。
意外と坂本真綾の出番が多く、それでいてクソどうでもいいキャラだった。
当時光のすあしの印象は無かったが、今だと手数の1つとしてありだと思ったので、シングルじゃなくフルコーラスが収録されているサントラを購入。

ロードス島戦記 英雄騎士伝

ついでに、奇跡の海マスタリング比較。
シングル低音が1番しっかりしてる。収録曲数が少ないので、1番ダイナミックレンジを活かせてる。
ロードス島戦記 英雄騎士伝 1シングル準拠で、高音をすっきりさせた。低音が無くなっていないので、単曲で言えばこれが1番か。
ハチポチとにかく低音が弱く軽い。高音が良い曲では素晴らしいが、逆に低音が重要な曲は酷い。
everywhere最悪。収録曲数が多いマスタリングだからしょうがないが、音質よりも音量優先で、こもりまくり。


【レイリ】岩明均の漫画より読みやすい理由

「レイリ」岩明均/室井大資を読んでると、岩明均らしいのに、やはり少し違う感じがする。
岩明均の漫画が読みにくいという意味ではなくて登場人物の立場と善悪がわかりやすいという意味。
理由は当然ながら室井大資
ハリウッド映画の意図した単純さもそうだが、脚本や原作から作画や演技する時に、当事者は結果はどうあれ断定する必要があるから、その断定、単純さが岩明均1人の漫画よりも迷わずに読み進められる。
かといって、持ち味を失っていないのだから、本作は室井大資のおかげで岩明均の入門書にふさわしいのではないか。


坂本真綾「満腹論」発売から2年たった今でも初版サイン入りが購入可能?

2015年に発売された坂本真綾満腹論を購入した。
そもそも部数が少ないのかamazonでは既に新品の在庫がなく、恐らく重版されていたのだろう。
仕方がないので坂本真綾 IDS! オフィシャルグッズショップで注文したら初版のサイン入りが届いた。
発売から2年たった今でも入手が容易ということは、在庫はほぼ坂本真綾 IDS! オフィシャルグッズショップが抱えているのだろうか。

パソコン修理後に「VOCALOID Editor for Cubase」が「アクティベーションで使用されたデバイスを検出できません。デバイスが正しく接続されているか確認してください」と表示されて起動しなくなる問題と解決

間もなく取り扱い終了となるMacBook Pro - Late2011を修理、マザーボードを交換したら「Cuebase 7.5」は起動するがMegpoidを使おうとVOCALOID Editor for Cubaseを起動したらアクティベーションで使用されたデバイスを検出できません。デバイスが正しく接続されているか確認してください。と表示されて動作しなくなった。
VOCALOID Editor for Cubase再インストールしても駄目だった
サポに連絡して以下の手順で解決。
  • VOCALOID License Manager でディアクティベート
  • /Applications/VOCALOID/Uninstaller/VOCALOID Editor for Cubase Uninstaller.app でアンインストール
  • VOCALOID Editor for Cubase を再インストール
  • VOCALOID License Manager でアクティベート
修理など何かしらハードの1部が変更された場合、再インストールだけじゃなく再アクティベートも必要らしい。