2015年2月2日月曜日

【東京エンカウント弐】上坂すみれ「やめてください。後でやってください」が最高にエロかった

東京エンカウント弐 | 番組 | AT-X ワンランク上のアニメ専門チャンネル

ゲームの知識はなく番組または2人の乗りをわからず、しかし気をつかって困惑してる様。
1時間以上の撮影でどうしても会話や表情以外に気をとられて芸歴が長い玄人が他のメディアに見せない真顔と仏頂面。
すげえ弾けてたわけじゃないけど、これだけでやった価値はあったか。

ゲームはヴァンパイアセイヴァーとアウトフォクシーズが良かった。
後者は番組内でも触れてるが家庭用が無い。
これでオンオフ4人対戦とか面白いと思うのだけど、倫理コードか何か問題なのだろうか。

言葉の乱れは、今となっては半分意図的だが、慣れない下手な乱れた連打とあわさって良い。

あと、今更だけど、女性ゲストを呼びたければ椅子が必要だと思う。
椅子の無い様式を伝えていなかったのか、スカートに見える短パンとは言え、正座や鳶足など男に比べて女の座り方が限られるので、最初の上坂すみれは恐縮もあり正座でつらそうだった。

ゲームに対する「寄生されてるみたい」にすぐ「冬虫夏草みたい」と出てくるあたり流石。
言葉や意味を知ってても即応できるわけじゃない。

杉田と中村は、まだ言うほど上坂すみれと親しくないのだろう。
上坂が鷲崎(2011年11月11日,2013年07月05日,2014年01月17日,ワシスタ ゲスト:めろ坂みみみ (2014年12月03日))に見せる砕けた感じが無い。
それなりに敬語なのに咄嗟に「なんかさー」とか言ったりする感じ。
同業者の先輩相手だから当然かもしれないが、消費者からすると、もっと砕けた感じが見たい。

上坂すみれの化粧が、番組にあわせてちゃんと脱力で良かった。
ここ1,2年で、常時武装じゃなく抜いたところを見せるくらいに心得て、twitterでも完全武装以外の写真も公開しているが、歳とって居直るでもなく、若いうちに過信せず外してみせられる堂々としたものでえらい。

半分趣味とは言え、特に理由の無い杉田が花澤香菜さんを襲うもそうだが、杉田智和は身をもって消費者が見たい女声優を煽るの流石。
完全に疑似デートで笑った。
「やめてください。後でやってください」が最高にエロかった。